×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

-----時間があるときにものすごくテキトーなことを更新してますです。5件たまると←へ格納。スクロールで古い記事↓↓↓-----
2010/09.09 はれ
らくがき。
「アルプスの少女ハイジ」よりロッテンマイヤー女史(うろおぼえ)
子供のころは彼女が大嫌いだったのですが、今はとても好きです。

|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|

2010/09.06 はれ
夏休み終わりました。
こちらに書くのも約一ヶ月ぶりです。

夏休み後半から上のような状態が続いており、それに伴う体調不良の打撃も食らい、やっと少し浮上できました。
現実問題が片付かないのを重荷に感じたり、自分の過去を悔やんだり、未来を不安に思ったり、何も出来ない自分を責めたり。
考えすぎってホント良くないです。理屈ではわかってはいるんですが、癖になってるんでしょうね。

自分で何かを決めたり解決するのが大好きで、そうすることが「当たり前」と育った性質だからなのか、
大きな壁にぶちあたっても回避せず明けても暮れても延々と解決できるまで考えてしまいます。
考え出すと問題から逃げることが困難なので解決に事実や過去の経験、知識を理由付けしてしまう頭でっかちでもあります。
脳内検索がはじまると、理由を探すついでに「解決できなかったこと」を芋づる式にひっぱりだして「だめな自分」とタグをつけてしまったり、
一つの問題を考えて脳内いっぱいにしてるときに新しい問題が突然やって来たりするともう大変。
シングルタスクな人なんで大体脳内がパニック状態になりオーバーヒートします。
ここで大体心調や体調を崩す…を繰り返すわけです。(そろそろスルーする術を覚えてくれよ)

たまにそんな不器用な私を見て、「助けてあげる」と言ってくれる人が私の周りにはいてくれるんですが
「自分で解決しなきゃ」精神のせいで、レールを引かれたり過剰に心配されたり、考えを阻止されるのをすごく嫌がってしまい、
「助けてあげる」という好意を拒否したことで相手を傷つけてしまったと傷つく自分がいます。(この人ホントめんどくさいね)
相手は甘えてくれたら楽になるよ、だから手伝うよと言ってくれてるのに、甘え方を知らない私は
生まれ育った環境からか誰かの意見に頼ることを「いけないこと」で「迷惑や負担をかけること」と認識してるのです。

それは、互いに「自分が思ってる一番いいこと」をしてる、してくれてるはずなのに「すれちがって」しまい悲しい状態を生み出してるんですよね。
でもそんな解決脳もそろそろ疲れてきたのかな。自分の考え方に限界が来ています。そろそろ、他人の力も必要かもしれない。
すれちがった好意を受け取れるようになるために。私は「脳」から少し変わらなければ。

いきなりそんな境地まで行けはしないのですが、とりあえず今はそれをネタに絵を描けるぐらいなんでちったあ調子良くなったと思いたい。

|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|